気功と太極拳の違いは何ですか?

気功と太極拳は一見同じものに見えますが、気功師の目から見ると違うところがあります。

細かいところかもしれませんが、大きな違いがあります。

その違いについて説明しました。

気は外に漏らさないようにすることが重要

気功は自分の気を充実させていきます。

太極拳は養生気功ですが、気功は相手を元気にするやり方である外気ということも扱います。

太極拳は自分の気だけしか扱いません。

一方、気功は自分の気だけでなく宇宙の気を扱っていきます。

ですので気を出すときは自分の内気を出すのではなく外気を出すように心がけます。

太極拳には外気を扱うという教えがあまり表立って出てきていません。

細かいところではありますが、ここが太極拳と気功の大きな違いです。

外気を扱うというポイントは非常に重要なことなのでぜひ覚えておいてくださいね。

記事が役に立ったらぜひシェアボタンを!




あなたのリミッターを外します
気功とコーチングのコラボセミナー開催!

2月10日(土)埼玉県川越市にて少人数セミナー開催が決定しました!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です