気功師が考える病気の原因とは?

病気とは何なのか?症状とは何なのか?

生命が病気と呼ぶ現象の原因は何なのかについて、
気功師の視点で語ります。

病気を哲学してみよう!

病気の原因は外傷と毒と思考です。

東洋医学では外因と内因と不内外因と言います。

特に思考は貪ること、憎しむこと、
誤った考えをすることから病へ向かう確率が上がってしまいます。

正しく物事を健全に思考することを学ぶことによって慢性病は確実に予防することができ、
ストレスを感じにくい心を育てることができます。

記事が役に立ったらぜひシェアボタンを!


自分のペースで自由時間にオンラインで気功を学べる!

オンラインで気功を習得したいあなたのために!
運気が上げて引き寄せパワーを得たい
うつな気分を発散させたい
やりがいのあることを見つけたい
クリエイティブに仕事をこなしたい
いつまでも若々しく健康でいたい

そんな方にもオススメです!