気功治療後の飲酒と入浴はOK?

気功治療の後にお酒や入浴は大丈夫なのか?そんな疑問を持ったことはありませんか?

今回紹介する動画では気功治療と入浴と飲酒との関係性について説明しています。

気功治療では、一体どういう変化が体の中で起きているのかがわかります。

気功治療によってどう体が変化しているかがわかれば、自ずと飲酒や入浴の良し悪しもわかると思います。

気のバランスを整えるという観点を大事にしよう

まず率直な結論を申し上げます。

気功治療の直後(5分後や10分後)は控えた方がいいです。

なぜかと言いますと、気功治療後は排泄作用や循環作用が強くなっているので、気の巡りが良くなっています。また気功治療後はお酒を飲んだ後のような作用もあります。要するに気血の巡りが良くなっているのです。

つまりその後にわざわざ入浴したり飲酒をしたりしてさらに気血の巡りを良くする必要はないということです。誤解を恐れずに言えば、気功治療直後の入浴と飲酒は火に油をそそぐようなものです。

気功治療後は必ず入静という気を安定させる時間を設けています。一度高まった気を鎮めるためにやっています。

なぜそんなことをするかというと、気のバランスを調整せずにただ闇雲に気を入れすぎると、気が乱れるリスクもあるのです。だからこそなるべく安静にする時間を設けるようしています。これを収功と言います。

気功というのは気をただ単に高めるのみにあらず。

気をコントロールすることが重要なので、高めるだけでなく鎮めるということも大切です。

気功治療後30分から1時間ぐらいは安静にして、それから入浴したり、飲酒したりするのは構いません。

ちなみに飲酒は百薬の長でもありますが飲みすぎると万病の元となります。

まとめ

  • 気功治療直後は飲酒と入浴は控える
  • 気を高めるだけでなく鎮めるというのも気功では重要
  • 気が十分におさまった後なら入浴も飲酒もOK
  • ただ飲み過ぎは注意

気功に限らず、バランス感覚というのは生きる上では重要になってきますよね。

偏らない、こだわらない、とらわれない、「空」の心が気功実践の基本です。

記事が役に立ったらぜひシェアボタンを!


自分のペースで自由時間にオンラインで気功を学べる!

オンラインで気功を習得したいあなたのために!
運気が上げて引き寄せパワーを得たい
うつな気分を発散させたい
やりがいのあることを見つけたい
クリエイティブに仕事をこなしたい
いつまでも若々しく健康でいたい

そんな方にもオススメです!