症状は治癒反応!気功や代替療法が効いている反応を理解しよう

辛い症状の時には気持ちまで不安になると思います。

しかし症状というのは実は治癒反応なのです。

それではどのような症状が治癒反応で、どのような症状が免疫力が低下しているのかを具体的に解説していきたいと思います。

これがわかれば民間療法や代替療法が効いているかどうかも判定することができます。

症状は治癒反応!代替療法が効いているかどうかの反応を理解しよう

基本的に「出る」症状は治癒力が上がっている症状です。

逆に「詰まる」症状は器質的に疾患があったり低体温だったりするのでお医者さんに診てもらったり生活習慣の大幅な改善が必要になってきます。

代替療法や民間療法を利用する時も、「出る」症状が多くなったと感じたらその治療法はあなたに合っていると考えていいと思います。

記事が役に立ったらぜひシェアボタンを!


自分のペースで自由時間にオンラインで気功を学べる!

オンラインで気功を習得したいあなたのために!
運気が上げて引き寄せパワーを得たい
うつな気分を発散させたい
やりがいのあることを見つけたい
クリエイティブに仕事をこなしたい
いつまでも若々しく健康でいたい

そんな方にもオススメです!