瞑想をする意味や動機が利他的であるべき理由について

あなたはどういう目的で瞑想を行おうとしていますか?

瞑想は本来宗教から来たものであり、利他的な目的で行われていたのです。

瞑想をする意味や動機は利他的であるべき

ヨガや気功や瞑想はどれも宗教の修行体系です。

宗教というのは人々を救うためにあるので本来は利他的なものなのです。

ガンジーさんもヨガや瞑想を実践していたそうですが、彼はヨガそのものを目的にするのではなく、あくまでツールとして利用し、平和運動へと役立てました。

なぜなら落ち着いた平和な心でなくては平和運動はできません。

瞑想も同じように利他的な動機で行なっていきましょう。

記事が役に立ったらぜひシェアボタンを!




健康と若さをインストール!
プライベート養生気功レッスン

熟眠効果
美肌効果
筋肉や内臓の疲れ解消
骨格の歪み改善
姿勢改善
トラウマ解消
若返り効果
IQアップ
終わりなき日常から覚醒し、自由な人生を謳歌する翼を差し上げます!







気功師養成講座
秘伝気功クラス

家族や子供を愛し続けたい
社会という荒野を自由に駆け巡りたい
金銭的な不安を取り除き、好きなことをやっていきたい
いくつになっても衰えることを知らない若々しさを保ちたい
新しい知識をどんどん吸収したい
予見する力を身につけ社会での自分の役割を全うしたい
一生困らない人間関係の極意を身につけたい

秘伝気功をマスターし、喜ばれる存在としていきていきましょう!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です