瞑想をする意味や動機が利他的であるべき理由について

あなたはどういう目的で瞑想を行おうとしていますか?

瞑想は本来宗教から来たものであり、利他的な目的で行われていたのです。

瞑想をする意味や動機は利他的であるべき

ヨガや気功や瞑想はどれも宗教の修行体系です。

宗教というのは人々を救うためにあるので本来は利他的なものなのです。

ガンジーさんもヨガや瞑想を実践していたそうですが、彼はヨガそのものを目的にするのではなく、あくまでツールとして利用し、平和運動へと役立てました。

なぜなら落ち着いた平和な心でなくては平和運動はできません。

瞑想も同じように利他的な動機で行なっていきましょう。

記事が役に立ったらぜひシェアボタンを!


自分のペースで自由時間にオンラインで気功を学べる!

オンラインで気功を習得したいあなたのために!
運気が上げて引き寄せパワーを得たい
うつな気分を発散させたい
やりがいのあることを見つけたい
クリエイティブに仕事をこなしたい
いつまでも若々しく健康でいたい

そんな方にもオススメです!