手のひらで気を感じる簡単な気功法

気を感じたことのない気功初心者の方にとっては、気を感じることは難しいと感じられるかもしれません。

しかしこの方法なら案外簡単に気を感じられます。

リラックスしてから気功法を実践してみよう!

気功を使って手のひらで気を感じる簡単なやり方を紹介します。ポイントは脱力状態です。緊張していると気の巡りが悪くなります。まずは緊張を解くことが重要です。

気をしっかり感じられるということは、それだけあなたの体調が良い証拠です。

では実践してみましょう。

まずは心の中で「緩みます、緩みます、緩みます」と念じてみてください。

そして緩ませたい部位を意識しながら心の中でなんども「緩みます」と念じながら脱力していきます。

このステップが進み、リラックスできるようになったら確実に気を感じられる準備は整いました。

手のひらで気のボールを楽しみながら転がしてみよう!

それでは実際に気を感じる気功法です。やり方は簡単で、ピンポン球ぐらいの大きさの光のボールがあると思って、手のひらでコロコロと転がすようにします。

うまくいけば唾液が出てきます。これが緩んでいる証拠です。もっともっと緩んでくると自然とあくびが出るようになりますので、ご自宅でまずは実践してみてください。

夜寝る前などリラックスしている時の方が気を感じやすいと思います。

健康のバロメーターとしても役に立つと思います。

記事が役に立ったらぜひシェアボタンを!




あなたのリミッターを外します
気功とコーチングのコラボセミナー開催!

2月10日(土)埼玉県川越市にて少人数セミナー開催が決定しました!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です