気功とヨガの違いって何ですか?

気功とヨガは同じものなのでしょうか?

それとも全く違う異質のものなのでしょうか?

同じ東洋文化の中で生まれていますので共通点はありそうですが、この動画では明確にその違いを説明しました。

ヨガは自分一人の悟り、気功は自分と他人を含めた悟りを目指す

ヨガと気功で最も違うと言われているところは、自利行なのか利他行なのかです。

気功は人を元気にさせてあげることができるというところまで目標を掲げています。

もともとヨガはバラモン教の修行体系の一つでした。そのため自分一人が悟りの境地に行くために、自分だけのために行う宗教的な修行なのです。

しかし気功は自分の修行だけでなく、他人に気を送って元気にさせて悟りへのサポートができます。

私自身、ヨガも気功も同じくらい実践しています。

ですがあなたには、ぜひ気功を生活の一部に取り入れて、周りを元気できる喜ばれる存在になってほしいなと願っています。

自分の健康レベルにとどまらず、そのさきにある幸せを目指して気功を実践してみてください。

本当の幸せは、自分だけでなく、他人や社会、世界の平和を願うことではないでしょうか。

記事が役に立ったらぜひシェアボタンを!




あなたのリミッターを外します
気功とコーチングのコラボセミナー開催!

2月10日(土)埼玉県川越市にて少人数セミナー開催が決定しました!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です