治療が上手な鍼灸の先生も気功師です

私自身鍼灸師の仕事をしていましたが、同じツボを刺激しても先生によって効果が違ったりします。

なぜなら気をうまく使ってるかどうかで効果が変わるからです。

鍼灸の達人クラスになるとみなさん明らかに気功を使っています。

鍼灸師は気功を使っている人もいる

気は意識した通り、イメージした通りに伝わります。

治療が上手な鍼灸の先生は、しっかり経絡をイメージして治療していますので、その行為自体が気功になっています。

体を触れているか触れていないかの違いで、鍼灸師は気を使っているのです。

医療の世界だけでなく、対人関係のお仕事をされている方も気功を使っています。

営業マンであれば買って欲しい商品の素晴らしさをしっかりイメージしている人ほど成功します。

そういう意味では人間の活動全てが気功とも言えるのです。

記事が役に立ったらぜひシェアボタンを!




あなたのリミッターを外します
気功とコーチングのコラボセミナー開催!

2月10日(土)埼玉県川越市にて少人数セミナー開催が決定しました!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です