あなたはすごい人です!自分自身に語りかける気功法

自分で自分を褒めるということ、やってますか?

日本人の文化には自分で自分を褒めるということはあまりやられていませんが、気功の実践においては、ポジティブな言葉を自分に語りかけるのは重要な実践になってきます。

あなたはすごい人です!自分自身に語りかけることで脳を開発

気功は非言語的な要素が強いので、取り組みにくいと感じている方もいらっしゃるかもしれません。

しかし、言葉も気の一種です。

言葉も情報ですからパワーがあるのです。

あなたはすごい人です!

できる限り自分を褒める習慣を身につけていくことで、気功も上手になってきます。

気功は言葉をコントロールすることでもあるからです。

ネガティブな感情になっても大丈夫です。

ネガティブな感情や言葉が出たことを認識にあげるだけでもすごいことです。

「今自分はネガティブな感情になっている」と気づけているあなたはすごい人です!

ワクワクした感情で、軽い気持ちで実践しよう

自分自身に語りかける実践だけでなく、なんでもそうですが、気軽に軽い気持ちで実践しましょう。

うまくいかないことの方が人生は多いはずです。

最初は遊びのつもりで実践しているとだんだん楽しくなってきます。

眉間にしわを寄せて実践するのではなく、ワクワクした感情でやってみてください。

できる人は周囲に語りかける

自分に語りかけることになれてきたら、今度は周囲の大切な人たちに同じようにポジティブな言葉をかけてください。

他人と自分の区別は潜在意識ではあまりやりません。

なので他人を褒めると自分も褒めていることになります。

本当に心の底から思ってなくても、周りの人にポジティブな声かけをすることはとてもいいことですし、私も褒められると嬉しいです。

できるとこから無理なく実践していくことで、気づいたら大成功している人生を歩んでいることでしょう。

記事が役に立ったらぜひシェアボタンを!




あなたのリミッターを外します
気功とコーチングのコラボセミナー開催!

2月10日(土)埼玉県川越市にて少人数セミナー開催が決定しました!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です