現役医師から聞いた!医療現場での気功の利用法と応用法

2018年現在では日本の医療の現場で気功科を設けて診療を行っているところはありません。

では一体どのように医療現場で気功が行われているか知りたくありませんか?

これがわかると気功の本質的な利用法がわかり、どのような職業でも気功が応用可能だということがわかります。

実際に現役医師から聞いた気功の利用法についても少し話をしています。

現役医師から聞いた!気功の利用法と応用法

医療現場での気功の利用法は、プラセボ効果を上手に働かせることです。

患者さんの不安を上手に取り除ける医師というのは患者さんからの信頼もアツいでしょう。

これも気功現象の一つなのです。

ラポールが上手に築ける治療家は結果も出ます。

私の知り合いのお医者さんは気功について深い理解をしているのですが、相手の気を上手に読み取って対応しているようです。

賢いあなたなら不安を取り除きプラセボ効果を上手に働かせることがなぜ治療効果に繋がるかは理解できているでしょう。

参考になれば幸いです。

記事が役に立ったらぜひシェアボタンを!


自分のペースで自由時間にオンラインで気功を学べる!

オンラインで気功を習得したいあなたのために!
運気が上げて引き寄せパワーを得たい
うつな気分を発散させたい
やりがいのあることを見つけたい
クリエイティブに仕事をこなしたい
いつまでも若々しく健康でいたい

そんな方にもオススメです!