気功の基本は頑張らないこと!足腰が悪くてぷるぷる気功するのが辛い方へのアドバイス

足腰が悪くてぷるぷる気功が辛いというかたがいます。

そんなときは何を基準に気功を実践すればいいのでしょうか?

気功は頑張るな!足腰が悪い人へのぷるぷる気功実践のアドバイス

まずは一生懸命になって気功を行わないことが一番大切です。

「一生懸命」と「気功」は全く正反対のものです。

「気功」はリラックスして気血のめぐりをよくするもの。

「一生懸命」は体を緊張させて病気になることです。

ですので足腰が痛いなど調子が悪い時に無理して気功を行うことは矛盾する行為になるのです。

ここが理解できれば、やりたいときにやりたい時間だけ気功を実践すればいい、という答えが自然と導かれるのです。

記事が役に立ったらぜひシェアボタンを!


自分のペースで自由時間にオンラインで気功を学べる!

オンラインで気功を習得したいあなたのために!
運気が上げて引き寄せパワーを得たい
うつな気分を発散させたい
やりがいのあることを見つけたい
クリエイティブに仕事をこなしたい
いつまでも若々しく健康でいたい

そんな方にもオススメです!