「気功で家族の風邪症状が緩和した」家族まで健康にする気功の効果

気功を受けた方の体験談をいただきましたのでご紹介いたします。

気功だけにある素晴らしい特色として、
自分自身の健康のためだけでなく、
同時に他人まで健康にしてしまう影響力を持てるようになります。

気功の可能性について知っていただければと思います。

========以下、体験者の感想を引用==========

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-25-18-32-20
気の感じをなんとなくですが感じている、そのような感じです。

16日もありがとうございました。

今回は娘が風邪をひいており、咳がとまらないという状況で受けさせていただきました。

苦しそうに咳き込む娘に、坂本さんから送っていただいている気を私が受けて娘に渡すというイメージでいましたら、その1時間、娘の咳が少なくなり、すやすやと眠ってしまいました。

遠隔の時間が終わるとまた咳は出始めましたが、いつもなら鼻水と咳が止まらない娘の風邪が、悪化しない状態にとどまっていると感じます。

家内ですが、最近疲れやすく、仕事から帰ると一度横になってから家事をしなければならないのですが、気功を受けた日は、なんとなく体が動くと言っております。

家内は気功にはあまり関心がない方なので詳しく説明などはしておりませんが、それでも体がしんどそうなので家内にもと思い参加させていただきました。

今回もとてもありがたい経験をさせていただきました。

ありがとうございました。

========引用終了===========

慈悲の心

気功は慈しみの心を育てることである

今回の体験者さまの感想をいただき改めて思ったことは、
なんて優しい方なのだろうということでした。

悪い心の状態では、
体の細胞はますます不健康になってしまいます。

暗く落ち込んだ心になりやすい時というのは、
大抵が体調を崩した時ではないでしょうか。

そんな時に、
「大丈夫だよ」
と安心するようなことをいってくれる存在がいるということは、
大変心強いものです。

家族に一人でもそのような存在がいると、
安心して自分の夢や目標に取り組めます。

慈しみの心で家族を見守る存在こそが気功師です。

心の底から愛情を持って接すると相手に思いが伝わります。

言葉をかけずとも、
その存在だけで相手は安心感を得られることができます。

少し冷静になれば、
自身の健康に対しての考えも深まり、
病気の治癒に役立つはずです。

気功はいろんな可能性を秘めていますが、
優しくて慈しみのある心を自然と育てていくプログラムが組み込まれています。

気功の実践の中で、
一緒に自然と素晴らしい心を育てていきましょう。

記事が役に立ったらぜひシェアボタンを!




あなたのリミッターを外します
気功とコーチングのコラボセミナー開催!

2月10日(土)埼玉県川越市にて少人数セミナー開催が決定しました!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です