気功師が考える病気に対する考え方とは?

現代医療は体を機械として考え、心をないがしろにしています。

そのつけが日本では戦後から総人口の増加に比べ医療費が186倍に増えていることが表しています。

病気に対してどのような考え方をしていけばいいのかをお話ししました。

病気に対するアプローチを変えよう!

病を治すアプローチは治療ではなく治癒を目指していかなければいけません。

西洋東洋問わずあなたの自然治癒力でしか病気は治らないと結論を出しています。

病気の要因は様々で単一的な原因ではなく、
多角的に原因が存在しているので、
人生そのものを見直すという行為を通して自然治癒力を以下にあげるかにアプローチするべきなのです。

記事が役に立ったらぜひシェアボタンを!


自分のペースで自由時間にオンラインで気功を学べる!

オンラインで気功を習得したいあなたのために!
運気が上げて引き寄せパワーを得たい
うつな気分を発散させたい
やりがいのあることを見つけたい
クリエイティブに仕事をこなしたい
いつまでも若々しく健康でいたい

そんな方にもオススメです!