秘伝公開!遠隔気功で私がやっている治療のやり方

遠隔気功って実際にどうやっているのか気になりませんか?

私自身が実際に遠隔気功を行うときの方法を大公開いたします。

プロで気功師をやっている方も、全くの初心者の方も参考になると思います。

遠隔気功治療の具体的なやり方

私が遠隔気功を行う際は、名前を紙に書いて行なっています。

書いた文字に気を送り、相手が目の前にいることを臨場感を持って感じます。

また感情としては気持ちいい体感やポジティブな感情を自らが感じながら気を送ります。

そうすると相手の状態がわかるようになり、どのようなイメージを送ればいいかが無意識にわかってくるようになります。

それを約20分間ほど続ける、というのが私の具体的な遠隔気功のやり方です。

記事が役に立ったらぜひシェアボタンを!




あなたのリミッターを外します
気功とコーチングのコラボセミナー開催!

2月10日(土)埼玉県川越市にて少人数セミナー開催が決定しました!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です