体調が悪い時に気功の練習はどうすればいいですか?

体調がすぐれない時の気功の練習はどのようにしていますか?

細かいところですが気功を実践する上で非常に重要なポイントです。

そこには気功の真髄が隠されています。

身体の感覚を大切にしよう!

基本的には体調がすぐれない時は気功の練習はしないほうがいいです。

ただ練習したほうがいい方もいます。

その基準は自分の身体の声を聞くということです。

感じることです。

練功していると集中力が続かない場合はやめたほうがいいですが、
続けているうちに気持ちよくなる方は、
少し体調がすぐれなくても実践したほうがいいのです。

あなたが決めましょう。

記事が役に立ったらぜひシェアボタンを!




健康と若さをインストール!
プライベート養生気功レッスン

熟眠効果
美肌効果
筋肉や内臓の疲れ解消
骨格の歪み改善
姿勢改善
トラウマ解消
若返り効果
IQアップ
終わりなき日常から覚醒し、自由な人生を謳歌する翼を差し上げます!







気功師養成講座
秘伝気功クラス

家族や子供を愛し続けたい
社会という荒野を自由に駆け巡りたい
金銭的な不安を取り除き、好きなことをやっていきたい
いくつになっても衰えることを知らない若々しさを保ちたい
新しい知識をどんどん吸収したい
予見する力を身につけ社会での自分の役割を全うしたい
一生困らない人間関係の極意を身につけたい

秘伝気功をマスターし、喜ばれる存在としていきていきましょう!