気功と宗教を理解すると、自由で豊かな人生を謳歌できる

宗教という言葉は、
オウム真理教やイスラム過激派など、
どちらかというとマイナスイメージを持たれる方も多いと思います。

気功も宗教的な側面があるので、
オカルトのように思われやすいです。

実際20世紀後半まではそうでした。

しかし21世紀は違います。

宗教のダークサイドの側面ばかりが取り沙汰されてきましたが、
うまく付き合っていけばあなたの人生を豊かにしてくれるものでもあるということがわかってきました。

そんな宗教をしっかりと理解できると、
健康で豊かな人生を送るヒントとなります。

絶対的なパワーのある存在を信じる行為を宗教という

私は宗教学者ではありませんし、
ここで宗教を詳しく語るのはあまりふさわしくないと思うので割愛しますが、
宗教的な行為や、
信仰的なことを簡単に言いあらわすとするならば、
絶対的で完全な存在を信じる行為を宗教といいます。

受験に受かりたいと思ったときには、
なんかわかんないけど神社にお参りして合格できるようにお願いします。

新興宗教であれば、
教祖の言うことを信じます。

敬虔なクリスチャンであれば、
主イエスに接するかのように人々に接します。

人生に不安を感じたときには、
占いに書いてあること(いいこと)を信じます。

人類の救世主はまだ現れていないと、
じっと信じて待ち続けている宗教もあります。

この行為をもう少し拡大解釈して説明すると、

「私の力には限りがあるので、どうか神様あなたのパワーでお助けください。」

ということなのです。

もしも自分に十分受験に受かる能力があり、
新興宗教なんか信じなくても充実した毎日を送ることができ、
人生に不安など感じていなければ、
自信を持って人生を歩めるはずです。

神様のパワーなんか信じなくても、
自分のパワーを信じればいい、
と言っているわけではありません。

私が言いたいのは、
宗教的行為は、

「大宇宙の広大なパワーを確信する行為である」

と言いたいのです。

信じる対象はなんでもいいし、それをみんなで認め合ってもいいんじゃない?

新興宗教の教祖を信じていようと、
キリスト教を信じていようと、
イスラム教を信じていようと、
仏教を信じていようと、
伊勢神宮に祀られている神様を信じていようと、
それで豊かで健康な人生が送れるのであれば、
なんの問題もありません。

宗教の問題は、
教義がいかに正しいかを外に示そうと躍起になっていることです。

きっと自分が信じる宗教が世界で一番いいと思っているから、
うちの宗教信じると世界一幸せになれるからオススメだよ!
と勧めてくれているのかもしれませんが、
余計なお世話です。

ある人はキリスト教が好きだから信じているのであって、
ある人は仏教が好きだから信じているのであって、
それで幸福な人生を歩めているのであれば何の問題もありませんし、
他の宗教を勧める必要性もありません。

自分という名の宗教を確信していれば大丈夫

あなたにとっての宗教というのは、
言い換えれば、
あなたが信じるもののことです。

信じるものを確信していれば、
それはあなたにとっての宗教になります。

しかしそれはあなただけの宗教なので、
他人に勧めたところで、
勧められた人が幸せになるかは怪しいですよね。

宗教もそのようなスタンスで捉えられればいいのです。

新興宗教に入信している人であろうとも、
どこかの宗教を信じている人であろうとも、
自分の軸がぶれることなく、
相手を尊重することができます。

争いにエネルギーを費やす必要もなく、
自分が他の宗教に騙されることもありません。

気の力を確信する

気功を実践するときも同じです。

気功も宗教も同じです。

気のパワーは宇宙の広大な情報空間から取り入れるので、
宇宙の広大なパワーを、
あなたが信じているものと同じように宇宙の気のパワーを確信します。

そうすることで圧倒的に気功の効果が発揮されてきます。

これは、
気功の実践そのものが、
自分の信じている世界の外側に飛び出す訓練にっているのです。

気功は四次元の世界を信じている人にとっては信じられない世界です。

しかし、
一度体感した瞬間に四次元以外の世界も実際に存在するんだと、
と確信することができるのです。

宗教も、
自分の宗教を信じるのと同時に、
他の宗教の世界を理解してみることで、
自分の信じる世界の外側に飛び出す訓練にもなります。

何よりも、
頑固な自分を柔軟にしてくれます。

その結果、
自由な発想を獲得し、
柔軟な思考を手に入れることができ、
自由で豊かな人生を手に入れられるのです。

気功の実践はそのような効果もあるのです。

自分の軸をしっかり持った上で他人の軸を認めること

少し難しい話になってしまいましたが、

・宗教とは、自分が信じているもののことである
・宗教を信じることに何の問題もない
・問題は自分の宗教が唯一絶対正しい思うことが問題
・他人が信じているものを自分が信じているものと同じように認めること
・気功の実践を通して思考を柔軟にし、自由な発想を手に入れることができる

まずはこのことを理解していただけたら、
自由で豊かな人生を歩むヒントになるのではないかと思います。

記事が役に立ったらぜひシェアボタンを!




健康と若さをインストール!
プライベート養生気功レッスン

熟眠効果
美肌効果
筋肉や内臓の疲れ解消
骨格の歪み改善
姿勢改善
トラウマ解消
若返り効果
IQアップ
終わりなき日常から覚醒し、自由な人生を謳歌する翼を差し上げます!







気功師養成講座
秘伝気功クラス

家族や子供を愛し続けたい
社会という荒野を自由に駆け巡りたい
金銭的な不安を取り除き、好きなことをやっていきたい
いくつになっても衰えることを知らない若々しさを保ちたい
新しい知識をどんどん吸収したい
予見する力を身につけ社会での自分の役割を全うしたい
一生困らない人間関係の極意を身につけたい

秘伝気功をマスターし、喜ばれる存在としていきていきましょう!